極真空手を習うなら【極真会館】長野市中心に多数道場展開

【極真会館】は子供や女性から上級者まで習える空手教室。武道空手である極真空手を軸としているため心と体を鍛える他、健康維持にもおすすめです。

トップページ

こんな時代だからこそ「心」と「体」を鍛える極真空手を!

こんな時代だからこそ「心」と「体」を鍛える極真空手を!
近ごろ、SNSの普及やゲームの流行により、人と直接コミュニケーションをとることが苦手な方が増えていく傾向にあります。
またそれが原因なのか、自分に自信を持てない人も増えていると聞きます。
「極真会館 長野支部」は、そんな時代だからこそ、空手を通じて、心と体を鍛え、確かな人間形成のサポートができればと考えております。
自分の体を動かし、稽古していく中で、できなかったことができるようになり、自信がついていきます。
また仲間と稽古することにより、集中力と精神力がついていきます。
目標を自ら見つけ、自信をもって進んでいける「道」を一緒に歩みませんか?
長野県内で空手道場をお探しなら、ぜひお問い合わせください。

極真空手とは

極真空手とは

極真空手とは、故大山倍達によって生み出された世界初の直接打撃制の空手です。
近世以降、形骸化あるいはスポーツ化された空手に対し、武道本来がもつ実戦対応能力の重要性を提唱し、打撃ダメージ、ノックアウトで勝負が決まる単純明快な勝敗を基に、誰にでもわかる客観的なものとした武道空手です。

動画紹介

大会・イベント 申込要項

平成29年 選手強化稽古日程

長野道場にて 10:00~12:30まで(2時間半)

◆9/23(土) ← ×10/1(日)
中部地区の行事日程と重なったため変更します。

◆12/3(日)
※日程は変更になる場合があります。

2016-17 年間スケジュール

  • 2016-17 年間スケジュール

各大会日程

29年10月9日(祝日)  全山梨県大会 風林火山カップ 小瀬武道場
29年11月23日(祝木曜) 秋季昇段昇級審査会 長野東和田運動公園武道場 空手スパ会
29年12月10日(日) 長野県支部内交流試合 松本柔剣道場

創始者 大山倍達総裁

創始者 大山倍達総裁

国際空手道連盟極真会館創始者。
1923年6月4日生まれ。

幼少の頃より拳法を学び、14歳で山梨少年航空学校に入学。15歳のときに船越義珍先生(日本に初めて空手を紹介した人)の門下生となる。
その後、拓殖大学、早稲田大学に学び、身延山での修行を経て1947年9月に戦後初めて開催された全日本空手道選手権大会で優勝。

1948年4月より清澄山にて1年8ヵ月の山籠り修行を敢行し、下山した1950年11月、千葉・館山で猛牛と対決。
47頭の牛を倒し、うち4頭は一撃で即死。

1952年に渡米して全米各地を回り、空手の演武とデモンストレーションを行い、空手をアピール。
その間、プロレスラーなどと真剣勝負を繰り広げ7戦全勝。
その後も度々世界各国を歴訪し、演武と指導を行い、空手を世界に広める。

1964年、国際空手道連盟 極真会館設立。

1969年には『直接打撃制(フルコンタクト)』を提唱し、第1回全日本空手道選手権大会を開催。

1975年には通称『カラテオリンピック』と呼ばれる第1回全世界空手道選手権大会を開催して、全世界に極真空手ブームを巻き起こす。
世界120ヵ国に公認道場を持ち、1200万人の門弟の総裁として、その生涯を極真空手に捧げた。

1994年4月26日、肺癌のため急逝。享年70歳。

館長 松井章圭

館長 松井章圭

大山総裁に憧れ中学時代に極真会館入門。
恵まれた素質と不断の努力により、たちまち頭角を現す。
若干17歳で全日本大会に堂々4位入賞し、非凡さを世に知らしめた。
第17回、18回、全日本大会優勝。
翌年の第4回世界大会をも制すという偉業を成し遂げ、その俊敏にして華麗な組み手は空手界の貴公子と呼ばれ、多くのファンを魅了した。
また極真界きっての荒行、百人組手を達成し、いよいよ真の武道家としての基礎を確立。
その後、後進の指導にあたりつつ、大山総裁の哲学を学んだ。
大山総裁の死去に伴い、その遺志を継ぎ、国際空手道連盟・極真会館の館長に就任。
現在、世界の極真会館組織の運営と益々の極真空手の発展を目指し、東奔西走の日々を送る。

武道空手である極真空手

武道とは、厳しい自己修練により、心技体を極めることにより自己の確立、人間としての道を極めることです。
極真空手は、武道本来の意味を全うすることに本義を置いています。
極真空手は直接打撃制、無差別による実践空手です。相手の痛みを知ることにより、優しさを知るという理念があります。

極真会館 長野支部では

お子さんに武道教育

お子さんに武道教育

道場に通い、稽古していく中で、日常生活ではで触れ合うことのない大人や学校のクラス以外の友達と交流し、心の「協調性」が育ちます。
また、「挨拶」「返事」を徹底的に指導しますので、「礼儀・礼節」が身につきます。
極真空手は直接打撃制です。
相手の痛み、自分の痛みがわかることにより、「優しさ」が育ち、相手に負けない、という「向上心、負けん気」も育ちます。

女子部・壮年部は健康・体力維持に

女子部・壮年部は健康・体力維持に

「痛そう、体力がもちそうもない…」「年齢的に」といった心配もあるかもしれません。
見学・入会するときはみなさん同じような不安を抱えています。でも心配いりません。
当支部では、優秀な道場責任者・指導員がイチから丁寧に指導します。
主婦や60代といった、多くの女子道場生・壮年部が日々、汗を流して稽古しています。

一般部・ビジネスマンに

一般部・ビジネスマンに

一般部は、中高生・大学生・社会人が稽古しています。
大会や試合に出るために、目標をもって稽古する一般部。
ストレス発散のために汗を流すビジネスマン。
それぞれの目的に向かって練習しています。
合宿や親睦会などで交流も深まり、多くの友人、仲間の輪が広がります。

極真会館 長野支部 指導信条

極真精神

頭は低く目は高く、口慎んで心広く、孝を原点として他を益す
創始者 故大山倍達自身が、長年の厳しい修行の中で確立した極真精神。
極真会館に伝統として尊く受け継がれています。
千日を持って初心とし、万日を持って極みとする
極真とは千日修行して、やっと初まり、万日修行して一人前となるほど厳しく険しい武道の道であるという理念。

道場訓

一、吾々は心身を練磨し、確固不抜の心技を極めること
一、吾々は武の真髄を極め、機に発し感に敏なること
一、吾々は質実剛健を以って、克己の精神を涵養すること
一、吾々は礼節を重んじ、長上を敬し粗暴の振舞いを慎むこと
一、吾々は神仏を尊び、謙譲の美徳を忘れざること
一、吾々は智性と体力を向上させ、事に臨んで過たざること
一、吾々は生涯の修行を空手の道に通じ、極真の道を全うすること

指導信条

  • ・長野支部道場生は、空手を通して心の強化(精神)、体の強化(肉体)に励み、礼節を重んじ、自己を確立する。
  • ・長野支部道場生は、厳しい稽古の中では、それを乗り超えていく「楽しさ」を、楽しい稽古の中では自ら課題を見つけていく「厳しさ」を探求する。
  • ・長野支部道場生は、強くなっていく自分、自信がついていく自分を実感し、その過程を楽しむ。
  • ・長野支部指導員は、道場生を叩いたり、恫喝するような指導はしない。
  • ・長野支部指導員は、他の道場や他の習い事と比較したり、悪口を言わない。
  • ・試合とは、現時点での自分の成長度合いを確認することであり、勝っても驕らず、負けても腐らない。
  • ・選手としての実績は、それが空手界でどんなにすごい成績であっても、社会ではほとんど通用しない。
  • ・長野支部道場生は、空手だけしかできず、それ以外なにもできない、いわゆる「ケンカバカ」であってはならない。
  • ・稽古時間だけが稽古ではない。日常生活のあらゆる場面で成長できるよう高い意識を持つ。
  • ・道場生同士は、空手を通じて人生を共有する仲間であり、親友である。
  • ・空手で培われた精神、得られた経験は、必ず空手以外のほかの分野で活かすことができ、地域・社会に役立つ人材を目指す。

道場一覧

★夏合宿 2017 アルバム
★夏合宿 2016 アルバム
長野本部道場 長野市鶴賀緑町3036-3(長野都市ガス前)
長野篠ノ井道場 長野市篠ノ井御幣川270 通明小体育館
長野若穂 Kid's道場 現在工事中
松本道場 長野県松本市出川2-5-1
中野道場 長野県中野市一本木590-1 中野武道館
佐久道場 長野県佐久市中込2939 佐久市営武道館
坂城道場 長野県埴科郡坂城町中之条2468坂城武道館
伊那道場 長野県伊那市伊那5824 伊那市武道館
岡谷道場 長野県岡谷市南宮3-2-1 岡谷市民体育館
飯山道場 長野県飯山市城山公園2742-1 飯山武道館
須坂道場 長野県須坂市常盤780 須坂柔道場
上田道場 長野県上田市御所288-4 城下防災センター

メールでのお問い合わせ

道場案内

Information

極真会館 長野支部 長野道場
〒380-0813
長野市緑町3036-3
【練習時間】
■火・土
◇幼年 16:30~17:30
◇少年 18:00~19:00
◇一般 19:30~21:00
■木
◇ビジネスマン 20:00~21:15

極真会館長野支部では長野市を中心に、空手を通じ、子どもたちにいじめに負けない「心」の強さを。礼節を学び、人に対する「優しさ」を。人生で困難に立ち向かった時、自己を信じられる「自信」を。強靭な肉体に健全な精神を伴う「人間形成」を指導しています。

  • 026-227-9111
  • メールでのお問い合わせ

pagetop